何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

恋バナは貴重な参考資料

ストップする女性

2018年10月29日更新
テーマ:恋バナ

素敵な人と出会い、恋をしたとしましょう。恋心に浮かれ、「誰かにこのときめきについて話したい、聞いてもらいたい」と思うはずです。世の女性たちが恋バナを好むのは、他者と「感覚を共有する」気持ちが男性よりも強いからです。

また、人の恋バナから得られるトラブル回避の情報や、恋人との絆を深めるために有効な情報は貴重なサンプルです。人の恋バナを聞くことで、悩みや問題をクリアできるかもしれません。現在恋人がいる人だけでなく、フリーの人も今後の参考として人の恋バナに興味を示すものです。つまり、恋バナは単なるノロケの場ではなく、貴重な情報交換のチャンスなのです。

しかし、それでも話すべきではない内容というのはあるものです。恋人とのプライベートについて、あまりに赤裸々な内容については、外へ漏らさない方がいいでしょう。「人の口に戸は立てられぬ」とよく言われますが、どこをどう巡って、その話が恋人の耳に入らないとも限りませんし、知られたくなかった人に伝わってしまう可能性もあります。本当に親しい友人たちと恋バナをする時でも、「話してもいいこと、ダメなこと」について自分の中できちんと線を引いておくようお勧めします。

自分の話だけならまだしも、恋人とのプライベートな事柄については、相手のプライバシーも関わります。話す相手を選び、内容も配慮した方がいいでしょう。「恋バナ」として話せることは、実は意外と限られているのかもしれません。