何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • 最新の記事はこちら!
写真

恋愛対象になりたい

2018.06.11

女性らしい振る舞い

写真

恋愛対象になりたい

2018.06.05

年上の女性

写真

恋愛対象になりたい

2018.05.24

恋の始まりと終わり

相性を気にしすぎない

手を繋ぐ

2018年2月28日更新
テーマ:恋人と家族の関係

例えば、縁あって素敵な人と出会い、仲良くなれれば、誰でも「この人と長く良好な関係を築いていきたい」と思うでしょう。その相手が異性なら恋心を抱き、結婚を前提に交際したいと望むのではないでしょうか。二人の出会いの場が、婚活パーティーのような結婚を意識したものであれば、尚更です。

しかし、結婚するとなると家族と恋人との相性が気になるものです。実際に婚約に至る前に、できるだけ相手の人となりを理解し、自分だけでなく家族とうまくやっていけるタイプなのかどうか判断しておきたいところでしょう。いざ結婚という段階になってから相性の良し悪しを考えるのでは遅いです。

とは言え、たしかに家族を思う気持ちは大切ですが、人は周囲の人間関係や環境に影響され変わっていくものですから、初っ端から「この人は家族と相性がよさそう」「相性が悪そう」などと、家族を基準に判断するのは早いのではないでしょうか。家族との相性ばかり気にしていては、自分が幸せになる道を閉ざしてしまいかねません。まずはしっかりと自分との相性を考え、見極めるべきです。自分との相性がいい、良好な関係を築いているということが理解されれば、家族は相手を好ましく受け入れてくれるはずです。そもそも結婚とは家族のためにするのではなく、自分のためにするものなのですから、よほどの事情でもない限り家族を中心に考える必要はないのです。

自分が相手を好ましく思ったのであれば交際し、順調に交際が進んで二人がお互い結婚について考えるようになったところで、改めて家族との相性について考えればいいでしょう。恋人と家族の関係について悩む人も少なくないものですが、まずは自分と恋人との信頼関係をしっかり築くことがポイントです。二人の絆が強固であれば、それが家族との関係にも良い影響をもたらすでしょう。結婚を意識した時、最初に考えるべきは家族との相性ではなく、恋人の気持ち、自分と恋人との信頼関係なのです。