何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

普段の自分をさらけ出す

会話をする

2017年3月24日更新
テーマ:出会い系の使い方

出会い系で異性と知り合うとメールのやり取りをして話しをすることになりますが、出来れば話しが弾んだ方が互いに楽しくて良いと思います。しかし、話し上手な人も居れば聞き上手の人も居るでしょう。

基本的に会話と言うのは、共通の話題があり、互いに話しを弾ませよう!長引かせようと思わない限り、一方が話すばかりその一方が聞くばかりとなりとても弾んだ楽しい話しをすることは出来ません。確かに知り合った当初は、より自分をアピールしたり相手の事を知るために話す回数は多いに越したことはありませんが、けして無理する事だけはやめましょう。

無理をして例え話しが弾み実際に会う事が出来たとしても自分自身無理をしているため常にボロが出ないか?雰囲気を良くしなければいけない!とそれ事ばかりに集中して楽しむことが出来ず、メールと実際に話した感じの余りのギャップの違いに引かれる危険性もあります。無理してまで関係を続けるよりは、気軽に接する事が出来る異性と話しをしたほうがよほど楽しく後々ためになるでしょう。

一番良いのは、相手がどのタイプか、をまず最初に見極めることです。相手が話し好きならまずは聞く側に、逆に相手があまり話すのが得意でない場合は自分から話しにいきましょう。この際、相手があまり話さないからと言って自分がずっと話し続けるのではなく、相手に少しずつ質問するのがポイントです。

また、お互いに話したい派、聞きたい派の時は残念ながら上手くいかないかもしれません。しばらく話してみて会話がはずまないようなら時には諦める事も肝心です。