何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

華原朋美の場合

錠剤

2015年9月15日更新
テーマ:男女の出会いと女性独身貴族

華原朋美と小室哲哉との出会いはまだ芸名遠峯ありさ時代に、
1994年10月から放送されたフジテレビ系列のバラエティ番組
「天使のU・B・U・G」に出演したことでした。
この「天使のU・B・U・G」は今田耕司と東野幸治が司会を務めた深夜番組で、
1部のマニアなファンを除いては全く売れていない女性アイドルたちが
ゲスト出演する企画番組でした。

たまたまこの番組を見ていた小室哲哉がこの番組のプロデューサーに連絡して、
小室が当時青山で経営していた店「TJM」で出会い、
それがきっかけでふたりは付き合いを始めます。
その後偶然に耳にした華原朋美の歌声を、
涙腺を刺激する歌声と感じた小室哲哉が歌手として華原朋美をデビューさせます。
華原朋美がデビューする直前にマスコミにふたりの関係が報道されますが、
小室哲哉はこの時
「華原朋美に手をつけたのではなく、自分の恋人に曲を書いてデビューさせただけ」
と語っています。

華原朋美はその後小室哲哉プロデュースで、
2枚目のシングル曲「I BELIEVE」で新人賞を受賞するなど順調なスタートを切ります。
さらに3枚目のシングル曲「I'm proud」がミリオンセラーを記録し、
その人気を不動のものとします。
雑誌「JUNON」でなりたい顔のランキング1位に選ばれるなど、
同年代の女性から絶大な支持を得て、当時安室奈美恵が「アムラー」と呼ばれたのに対して、
華原朋美は「カハラー」と呼ばれます。

しかし「平成のシンデレラ」と憧れられた華原朋美が1998年12月に小室と破局を迎えると、
次第に人気にも陰りが見られ、2009年1月17日には急性薬物中毒で倒れ、
病院に緊急搬送されます。
このことで華原朋美が精神安定剤を、日常的に服用していたことが判明します。