何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

お笑い芸人・蔵野孝洋

マイク

2015年9月2日更新
テーマ:男女の出会いと独身貴族

今田耕司とかつてコンビを組んでいた、蔵野孝洋は「ホンコン・マカオ」を解散後、
板尾創路と130Rというコンビを結成しました。
現在どちらもピンの仕事が多いと言うより、ピンで活動を行っていますが、
蔵野孝洋は板尾創路と活動をしたいと今田耕司に漏らしています。
また、板尾創路との絡みもみてみたいですね。

そんな蔵野孝洋ですが、1997年に「大阪ほんわかテレビ」でのロケ中に
画数が平仮名のほうがよいと言う理由により平仮名表記の「ほんこん」に改名しました。
大阪の町を歩くほんこんのロケは人情味があふれていて面白いです。
今では、年上の大物芸人にも、相方の板尾創路までも蔵野孝洋のことを「さん」付けの、
「ほんこんさん」と呼ばれるそうです。

そんな蔵野孝洋と「ダブルホルモンズ」を解散後、
ピン芸人として芸人人生を歩むこととなります。
1990年には東京に進出し、「ごっつええ感じ」に出演。
この番組で知名度、人気を全国的に得ることができました。
以降の活動でもダウンタウンの番組に出演し、また東野幸治と共に司会をこなしました。

「Wコウジ」と言われていたのですが、コンビとして組んでいたわけではありませんでした。
今田耕司は、その後も抜群のトーク力を活かし、司会など様々な活動をしています。
彼の業界内での認識は、「生放送に強い」「抜群のトーク力」と言うものです。
謹慎していた島田伸介のいくつかの番組の代役司会を予想以上の働きをし、
現在では後任として司会を務めています。