何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

お笑い芸人・今田耕司

日本家屋

2015年9月1日更新
テーマ:男女の出会いと独身貴族

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の今ちゃんの愛称でお茶の間に知られる
今田耕司は、1966年生まれ、正しく独身貴族と言っていいでしょう。
実家は本門法華宗の寺で、全寮制の高等学校に入学しましたが、
寮生活が厳しく脱走し、そのまま中途退学をしたのは有名ですね。
その後、定時制高校に入学し、卒業後は手に職をつけると言う意味で
専門学校を探したそうですが、吉本総合芸能学院(NSC)の入学料が非常に安かった
と言うことでNSCに入学し、お笑いの道へと進みます。

NSCの大阪校第1期生はダウンタウン、ハイヒールリンゴモモコ、トミーズなど、
現在活躍されている芸人さんで、今田耕司の先輩にあたります。
NCSとの出会いで、今田耕司の人生が開けました。

NSC卒業後、今田耕司はほんこんこと蔵野孝洋とお笑いコンビ
「ダブルホルモンズ」を結成します。
このとき一緒に組んでいた蔵野孝洋は「ダブルホルモンズ」解散後、
松本秀文と「蔵野・松本」を結成しますが、以前板尾創路が組んでいたコンビ名を
気に入っており「蔵野・松本」から「ホンコン・マカオ」とコンビ名を改名しました。

この時、前「ホンコン・マカオ」のホンコン(板尾創路)から芸名の「ホンコン」も譲り受け、
カタカナの「ホンコン」と名乗っていましたが、「ホンコン・マカオ」を解散後、
板尾創路とコンビを組んだ際、本名の蔵野孝洋を名乗っていましたが、
周囲からは本名では呼ばれず、定着していた「ホンコン」と呼ばれていました。
ダウンタウンの番組で今田耕司がその当時、本名で芸能活動を行っているのに
周囲から蔵野孝洋は「ホンコン」と呼ばれていると言っていました。