何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

さまざまな出会い

花を手向ける

2015年8月18日更新
テーマ:男女の出会いと医者

■鈴木杏樹の場合
歌手としても活動を行っていた事を知っている方は少ないのかもしれません。
現在女優業、司会業を勤める鈴木杏樹が外科医の男性と結婚したのは1998年のことです。
外科医と出会い知り合ったきっかけは、
彼女が腸捻転を患ったときの主治医であり執刀医であったからでした。

1990年代からドラマなどで女優業で活躍しており、
一時期では14本ものCMに出演し「CMの女王」と呼ばれていました。
現在でも、人気刑事ドラマシリーズ「相棒」の二代目「花の里」の女将をを勤めています。
笑顔がとても綺麗で、いつまでも印象がかわりません。和服姿も素敵ですね。

有名な話ですが、鈴木杏樹と言うのは芸名で、
彼女が芸名を考える際親戚の鈴木杏から名前を頂いたそうです。

■松田聖子の場合その2
びっくりしました、その2を作るなんて...
2012年50歳を迎えた松田聖子は、3度目の永遠の愛を誓いました。
松田聖子と共に人生を歩むお相手は、慶応義塾大学医学部の准教授であり、
「インプラント」という人工歯根の第一人者といわれ、
院内外からも高い評価を得るエリート医師です。

2人の出会いは2年前、フジテレビの診療所でした。
収録中に急に歯の痛みを訴え診療所に駆け込んだところ、
たまたまお相手の男性が担当する日だったようです。運命を感じますね。
最初のアプローチは彼女からでしたが、最後にはお相手のほうが夢中になったようです。
松田聖子の魅力もさることながら、自分から行動力を起こす、
その姿勢が多くの女性の支持を集めているのでしょう。
自身のサイトで「今年50歳を迎え、同世代の伴侶と新たな人生を歩きだします」と
喜びの声を綴っています。