何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

鈴樹志保の場合

ノートとペン

2015年8月11日更新
テーマ:男女の出会いと医者

東京都江東区青海にある温泉施設の大江戸温泉物語で活動していた鈴樹志保は、
3人組のお笑いグループ「カンカラ」の元メンバーです。
「カンカラ」は時代劇コントを行う、
萩本欽一主宰の欽ちゃん劇団の劇団員で構成されています。

鈴樹志保は2007年4月に41歳で出会い系ネットで開業医の医者と出会い、
結婚のため「カンカラ」を脱退しました。
鈴樹志保はこの奇跡の婚活を、KKロングセラーズ出版の
「結婚革命 ダーリンを自宅で探す方法」に詳しく書いています。

この本を読んだからといって、誰でも鈴樹志保のように医者と結婚できるとは思えませんが、
ただ鈴樹志保でも医者と結婚できるんだと勇気は貰えることでしょう。
鈴樹志保はこの本の中で「私はプロポーズされた経験が一度もなかった」と書いています。

その鈴樹志保が医者からのメールが届き、焼肉屋での初デートの様子から、
婚前旅行の誘いがその医者からありドキドキした様子が詳しく書かれています。
そして婚前旅行で行った、グアム島でお相手の医者からのプロポーズの言葉。
恩人である欽ちゃんに医者との結婚を報告した様子などが、面白可笑しく描かれています。

2007年7月1日に挙げた結婚式での感動的なシーンで終わっています。
綺麗な女優さんが医者と結婚しても結局別れてしまうケースも多いのですが、
鈴樹志保の場合は医者との結婚は有り得ないという意識があり、
意外と上手くいくものです。
医者との結婚に限らず、別れてしまうのは相手が許せないからです。