何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

出会いの見つけ方その2

社内ミーティング

2015年5月21日更新
テーマ:出会いの実情

楽しい学生生活も終わり、社会人として歩み始めた20代には
どのような出会いがまっているのでしょうか?
生活リズムが仕事優先の生活リズムになり、規則正しい生活を送るようになります。
朝から夕方まで仕事をするため必然と出会いの場は長い時間を一緒に過ごす
社内や学生時代の友人との飲み会、取引のある社外の人との付き合いなど、
学生時代より様々な場面で出会いのチャンスはあるはずです。

一番多いのはやはり社内での出会いではないでしょうか。
勤め先の職場の環境にもよりますが、男女の比率が同じくらいの職場であるなら
お互いを意識して男女の関係になるのに時間はかからないと思います。
お互いの仕事に取り組む真剣な顔や姿勢を見ているからこそ
プライベートな一面を覗かせた時のギャップが異性にとって好ポイントなのです。
なんでも話せる気の合う仲間からある日突然男女の関係に発展しても
なんら不思議ではないはずです。
次に多いのは社外での出会いです。

現代は定年まで一つの会社に勤め上げるという時代ではなくなりました。
転職を繰り返していろいろな経験を積んで斜めに出世を果たしていく人もたくさんいます。
そういった人たちは社内だけではなく社外に目を向け、
業界や異業界の人たちとの飲み会などに積極的に顔を出すような
自分のネットワークを広げたいと思うような
ポジティブな考えをもったビジネスマンが多いのです。
具体的には学生時代の仲間や知人を通じて他社の人を紹介してもらいます。
そうやって社外のネットワークを構築し、男女合わせて30人ぐらいの
ネットワークができれば、あとは芋づる式にネットワークは人を伝って
知れ渡りさらに大規模なネットワークに成長するはずです。
そうなれば自然と恋愛の可能性も芽生えてくるはず。

学生時代よりたくさんの人と知り合う機会の多い社会人は
長い時間をかけずに短時間で相手の長所やその人の性格を見抜かなければなりません。
それはつまり社内とは違った社外で同じ目的や考えをもった異性との出会いは
スピーディに恋愛に発展する可能性が高いという事なのです。
会社の中の自分だけにとどまらず、
本当の自分を見つけることのできる社外ネットワークを通じて、
自分の成長と恋愛の同時に楽しむのも社会人ならでは出会いの楽しみ方かもしれませんね。