何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

幼少期の出会い

公園デビュー

2015年4月2日更新
テーマ:人生には素敵な赤い糸がある

お母さんのお腹の中で大事に守られて産まれて来た赤ちゃんはスクスクと育つ。
本能でお母さんのオッパイの臭いを嗅ぎつけて誰に教わることもなく母乳を飲む。
周囲の人の声や動きに反応を示し日々成長しつづける。
そんな成長を見ながら両親は笑みがこぼれ我が子への期待が膨らむ。

陽気のいい時期には外へ散歩へ連れて行くようになる。
いわゆる公園デビューが始まる幼少期。
幼少期の小さな子供たちには異性云々なんてことは関係ない。
いわば親同士が気が合えば一緒に遊んだりする機会が増えて行く。
男女問わずおままごとをしたりする不思議な時期。
ここでも人生初期段階の出会いがある。
この出会いが長く続くといわゆる幼なじみとなるわけだ。

家族ぐるみの付き合いが上手く行くとそんな存在の異性が自分の人生の中に生まれる。
決して異性として見ていないわけではない幼なじみの相手。
友達以上、恋人未満と言う言葉がピッタリくるのではないだろうか。
公園で一緒に遊んで泥んこになって一緒にお風呂に入る。
その流れで一緒に昼食を食べてお昼寝をする。
ほぼ毎日がそんな生活になることも多い。

お昼寝中はお母さんたちの時間になり育児のストレス解消の時間にもなる。
子供たちが目を覚ませば今度はおやつの時間。
この頃が男女の差が果てしなく少ない時期の楽しい時間なのかも知れない。
幼稚園に行くまでのいちばん楽しく癒される時間。
集団生活のルールをまだ知らない時期だから。