何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

相手への気持ちが伝わるメール

オッケー

2014年9月4日更新
テーマ:異性にインパクトを与える術

【メールに気持ちを込める】
好意を持っている人とある程度メールのやりとりをしていて、
何通かしばらくメールをしたら、自分から次のような内容のメールを送ってみましょう。

「今、実は用事あってメールできる状態じゃないんだ」
すると相手から、
「じゃあまた今度メールしよう」とか「メールしていて大丈夫?」
などと返ってくるでしょう。
その時に「○○君(さん)だから大丈夫」という風に送るのです。
これによって、相手にあなたは特別な人なんだということを
感じさせ意識させることになり、相手はこれを意識することによって、
私もあの人は特別に感じるかも・・と意識し始めるのです。

これを心理用語で「好意の返報性」といいますが、
相手から好意を示されると自分も好きになってしまうのです。
好意を示されて嫌な気持ちになる人なんてそうそういませんから、
自分から意識している、気になっているということを相手に伝えておけば、
相手はその後プラスの感情しか持たなくなります。
その特別気に入っているんだという意識を、
意中の相手に伝えられればしめたものでしょう。
その後は会ったりコミュニケーションをするに従って、好意はどんどん膨らんでいきます。
メールで好意をやんわりと表明しておいて、
実際にデートや職場や学校で直接出会い会話をする。
その後に告白に持っていく、というのが理想的な流れです。

この時の注意点は好きだからといって
「愛している」や「好きです」とは送らないことです。
女性は男性より会話を重視しますから、
こういう重要な言葉は直接言って欲しいと思っています。
愛してるよなどの直接的な表現はメールでしない方が良いでしょう。
あの人が好きだ、という気持ちは表現しておいて損はないということです。
このようなさりげない気持ちの伝え方はメールならではですから、
出会いを大切にするツールとしては欠かせないものと言えます。

また、自分を曲げるのが嫌だと言う人がいるかもしれませんが、人は日々変わるもので、
出会いの度、恋愛をする度に性格が変わることなんて日常茶飯事です。
相手の好みのタイプを質問しておき、とにかく相手の好みのタイプの男、
好みのタイプの女に化けること、これも必要なことでしょう。
人は多少なりとも仮面を被っているもので、
少しぐらい変身しても中身はそれほど変わりません。
それならモテるようにプラスの方向に変身して、成長するのが良いでしょう。
たくさん良い出会いが、
きっとあなたのコミュニケーション能力をアップさせてくれるに違いありません。