何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

  • お勧めの記事
写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.31

実際に優良な出会い系を教えて!

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.30

出会い系って実際どうなの?

写真

出会い系を通しての男女関係

2015.12.29

出会い系とSNSの違いってなに?

好きな人ともっと親密になれるメール

距離を取る男女

2014年9月1日更新
テーマ:異性にインパクトを与える術

【メールで距離を縮める】
メールは、相手と自分の自由な時間が重ならなくても、
気軽に手軽にやり取りすることができます。
また、相手の顔を見ることもなければ声を聞くこともないので、
断りのメールが楽にできたり、謝りのメールが素直に出せたり、
出会いのキッカケになったり、とても便利に使えます。
その一方で、簡単に「嘘が付けてしまう」というのもメールの特徴であり、
メールのデメリットでもあります。
楽しくもないのに「楽しかったね」ということができたり、
好きな人に合わせて簡単に同調したりするのです。

好きな人とのメールのやり取りにおいては、
なるだけ長くメールを続けたいと考えますよね。
携帯メールのやり取りが続くことで、相手とつながっているような、
そんな気がしてくるものです。
好きな人から届くメールに一喜一憂したり、とても嬉しい気持ちになれたりするのです。
そんな嬉しいメールのやり取りを続けるには、
メールに隠された相手の本当の気持ちを理解して、
それに応えるメールを返すことが大切です。

メールは、あなたの表情などで伝えるのではなく、
文章や絵文字で気持ちを伝えるものなので、ちょっとした工夫ができるようになれば、
きっと素敵な出会いをゲットすることができるでしょう。

そして文面で注意することですが、これから親密になりたいと思っている相手に対して、
どうしてもかしこまってしまうのですが、メールは不思議なもので、
硬い文章を書けば書くほど、相手もどんどんかしこまってしまい、
二人の距離が遠くなっていくのです。
これでは距離を縮めるどころか、二人の出会いそのものが台無しです。

相手は、こちらのメールに影響されて、
硬い感じの文章だと相手も硬い文章で返してしまいがちです。
あなたが柔らかい文章でメールすると、
相手も影響されて柔らかいメールを返すようになるのです。
出会い方や相手の性格にもよりますが、いきなり柔らかすぎる文章は、
ちょっとリスクが大きいとしても、いつまでも硬いメール交換をしていたら、
なかなか距離は縮められません。
タイミングを見計らって、「建前メール」から「本音トーク」に
少しずつ切り替えていくのがポイントです。

好きな人とのメールのラリーを通して、ぐっと距離を縮めて、
小さな出会いを大きな出会いへと変えていきましょう!