何故男と女は恋に落ちるのか。恋愛のあれこれを暴露します!

餃子の文字

TPOに気をつけて

2018年11月14日更新
テーマ:恋バナ


身近な女性たちの赤裸々な恋バナを耳にして、思わずいたたまれない気持ちになった…そんな経験はないでしょうか。「どうしてそこまで他人に話せるんだ」と驚き、呆れた男性はきっと少なくないでしょう。素敵な出会い、片思い、告白、不倫に浮気、失恋、復縁、有名人の結婚離婚まで、ポジティブなものからネガティブなものまで、恋バナのネタになる話題は尽きません。

ストップする女性

恋バナは貴重な参考資料

2018年10月29日更新
テーマ:恋バナ


素敵な人と出会い、恋をしたとしましょう。恋心に浮かれ、「誰かにこのときめきについて話したい、聞いてもらいたい」と思うはずです。世の女性たちが恋バナを好むのは、他者と「感覚を共有する」気持ちが男性よりも強いからです。また、人の恋バナから得られるトラブル回避の情報や、恋人との絆を深めるために有効な情報は貴重なサンプルです。

悩み相談

恋愛の悩み

2018年10月25日更新
テーマ:恋バナ


仲のいい友達と集まると、いつも恋バナになる…そんな人はきっとたくさんいるでしょう。「誰かが良い出会いに恵まれた」「誰かが婚約した」なんて話題が出れば、思わず盛り上がってしまうはずです。恋バナは、恋をしたことがある人ならすぐに共感できる内容で、ある意味無難でポピュラーな話題だと言えます。

ガールズトークをする

話す相手を選ぶもの

2018年10月9日更新
テーマ:恋バナ


友達同士で集まった時など、つい恋バナに花を咲かせてしまう人は多いものです。「素敵な出会いがあった」「恋人ができた」「ついに憧れの人とデートした」…恋の喜びや嬉しさのあまり、逐一友人たちに報告してしまう、その時の様子をこまごまと話して聞かせてしまうというのは珍しくありません。

唇に指を当てる

恋バナのマナー

2018年9月27日更新
テーマ:恋バナ


「大好きな人の自慢をしたくなる」という欲求は自然なことです。いわゆる恋バナは、恋をしている人だけができる特権であり、恋に浮かれるその気持ちを黙って胸にしまっておけず、誰かに話さずにはいられなくなるのも仕方ないでしょう。しかし、恋人と共通の友人知人が多い場合、一定のマナーを守らないと余計案トラブルを招くかもしれません。